>トップ >レポート一覧(カレンダー) >星を見たレポート

「めざせ1000万人!みんなで星を見よう」
星を見たレポート

2009年2月11日のレポート(59件)
«« 前の日 [カレンダーに戻る] 次の日 »»
«      1   |   2   |   3   |   4      »       (全4ページ)
名前 個人
場所(都道府県) 兵庫県
人数 1人
コメント 曇っちゃったなぁ
月も見えない(T-T)
関連URL
名前 個人
場所(都道府県) 兵庫県
人数 1人
コメント 曇っちゃったなぁ
月も見えない(T-T)
関連URL
名前 個人
場所(都道府県) 福岡県
人数 1人
コメント きょうは、黄砂がひどく月だけの観望です。
関連URL
名前 みさと天文台友の会
イベント名 わかやま”元気”1万人フェスタ
場所(都道府県) 和歌山県
人数 257人
コメント 和歌山市内のイベント会場で特別観望会。
天気が心配されましたが、午後から良く晴れ、多くの皆さんに、白昼の三日月のような金星を見ていただけました。着ぐるみのレオくんズがご案内。
人数はチラシの数より。家族連れが多かったので、人数的にはもっと多いでしょう。
関連URL http://misaten.net
名前 個人
場所(都道府県) 大阪府
人数 2人
コメント ドライブの途中、車中より星を見る事が出来ました。
関連URL
名前 個人
場所(都道府県) 福島県
人数 1人
コメント  今夜も帰宅後に望遠鏡で月や土星を見て来ました。
 最初に月を見ていたのですが、近くにある明るい星があとから土星だとわかりました。
 今夜の土星は月の近くに見えていたんですね。
 全体的に薄雲がかかった状態で、さらに雲が流れていたので星座がわかりにくい状態でした。
関連URL
名前 個人
場所(都道府県) 東京都
人数 1人
コメント 豊満な 満月徐々に ダイエット
・・・満月から2日経ち、月齢16の月はだんだん欠けてきて、少〜しスリムに。組立式望遠鏡35倍で見ると、うさぎの耳あたりなど、クレーターもだんだん見えやすくなってきました。

就寝前の25時頃、自室の窓から星空を見ると、ほぼ正面(南)の月をはさんで、右(西)は冬の星(ふたご座など)、左(東)は春の星(スピカなど)・・・春はすぐそこですね
関連URL http://haiku.blog.livedoor.com/ichiran.php?kg=4
名前 個人
場所(都道府県) 茨城県
人数 1人
コメント 帰郷先にて観望。夕刻、雲間から金星、リゲル、シリウス、カペラがちらほら見える。1時半、9cmマクストフ望遠鏡140倍で月を観望。危機の海内側のシワが目立つ、月面図を見るとハーカー尾根、テティアエフ尾根と言うらしい。ペタヴィウスクレーターの中央山から伸びる谷が見事に見える。フルネリウスクレータ内の谷が辛うじて見えた。古里で見る月も格別に思える。
関連URL
名前 個人
場所(都道府県) 東京都
人数 1人
コメント
関連URL http://tblb.blog.shinobi.jp/Entry/15/
名前 個人
場所(都道府県) 京都府
人数 1人
コメント
関連URL
名前 個人
場所(都道府県) 東京都
人数 1人
コメント  午前4時半、田舎から帰宅し5cm7倍双眼鏡でルーリン彗星を12日ぶり見るが月明かりの為か淡くがっかりする。まだ西の空に月が見えたので3時間前田舎で9cmマクストフ望遠鏡を使用しぎりぎり見えたフルネリウスクレータ内の谷を良く確認しようとリキを入れ13cm屈折赤道儀を組立て5時から観望。しかし気流が滅茶苦茶悪く286倍でペタヴィウスクレーターの谷さえ見えなく落胆する。苦労して損した気分!
ちなみに重星では、シーイングが悪いので琴ε、牛飼いεも分離しない。気晴らしにミザールとコール・カロリを見た。M13は143倍で星の大集団に見える。まぁいいか。
関連URL
名前 個人
場所(都道府県) 大阪府
人数 1人
コメント 月、シリウス、プロキオン
少し雲もあったみたいで空が白っぽく、よく見えませんでした。
関連URL
名前 個人
場所(都道府県) 神奈川県
人数 1人
コメント 夜10時、今日の月は土星の右下に!昨日より又左にぐぐっと位置が寄っています。月は地球の衛星でしたね。27日かけて地球を一回り。だから毎日約13度位、黄道近くの星座の中を移動して見えるんですね。周知の事実でも、自分で体験すると、はっとさせられます。
関連URL
名前 個人
場所(都道府県) 京都府
人数 1人
コメント 家の窓から曇った空に星ひとつ確認。(シリウス?)
関連URL
名前 個人
場所(都道府県) 青森県
人数 1人
コメント イリジウムフレアーが予報されていたので、挑戦しました。
多少の薄雲はありましたが、金星、オリオン座、おうし座、おおいぬ座などが見えました。
肝心のイリジウム・フレアーは、予報がズレたのか、多少時刻が違い、明るさもさほどではなく、残念。
関連URL
«      1   |   2   |   3   |   4      »       (全4ページ)
«« 前の日 [カレンダーに戻る] 次の日 »»
(2010年01月11日現在)
世界天文年2009(The International Year of Astronomy 2009)
あかつき特設サイト
世界天文年イメージソング
集計結果
プロジェクト情報
Twitter


QRコード(携帯向け)


リンクバナー


自由にご利用ください。
(大きいサイズもあります)