>トップ >レポート一覧(カレンダー) >星を見たレポート

「めざせ1000万人!みんなで星を見よう」
星を見たレポート

2009年2月21日のレポート(188件)
«« 前の日 [カレンダーに戻る] 次の日 »»
[1]      «      7   |   8   |   9   |   10   |   11   |   12   |   13      »      [13] (全13ページ)
名前 個人
場所(都道府県) 東京都
人数 1人
コメント 東京都下の自宅から、12×50の双眼鏡で探しました。見えたときは少し感動しました。
関連URL
名前 個人
場所(都道府県) 奈良県
人数 2人
コメント 夜明け前の空に月齢25の細い月が浮かんでいました。
関連URL
名前 個人
場所(都道府県) 静岡県
人数 5人
コメント 【観測対象】
金星
オリオン座(ベテルギウス、リゲル)
おうし座(アルデバラン、プレアデス星団)
ぎょしゃ座(カペラ)
ふたご座(ポルックス、カストル)
こいぬ座(プロキオン)
おおいぬ座(シリウス)
関連URL
名前 個人
場所(都道府県) 茨城県
人数 1人
コメント 彗星、星雲
関連URL
名前 個人
場所(都道府県) 神奈川県
人数 1人
コメント ルーリン彗星

 双眼鏡での観測。
 彗星がまだ東天にある時刻には、我が家からだと横浜方面の光害もあって見つけるのが少々難しかったですが、何とか「ある」のは分かりました。
 比較的光害が少ない西天に移って来るのを待って見ましたが、やはり「ある」のは分かるものの、彗星らしい綺麗なエメラルド・グリーンの様子やテイルはサッパリで、ボンヤリとした姿しか分かりませんでした。
関連URL http://sky.ap.teacup.com/lummox/1240.html
名前 個人
場所(都道府県) 青森県
人数 2人
コメント 仲間とルーリン彗星を見て深夜に帰宅。妻を誘い,復習をかねて2人でルーリン彗星を見ました。寒さも忘れて大興奮でした。
関連URL
名前 個人
場所(都道府県) 青森県
人数 2人
コメント 深夜,寒さにも負けず,夫と2人でルーリン彗星を双眼鏡で見ました。淡い毛糸だまのように見えました。初めて彗星というものを見ましたので,感激でした。
関連URL
名前 個人
場所(都道府県) 北海道
人数 1人
コメント C/2007 N3 ルーリン彗星,M3,M51,
2夜連続の観望でしたが、途中から曇られました。
関連URL
名前 個人
場所(都道府県) 群馬県
人数 2人
コメント
関連URL
名前 個人
場所(都道府県) 北海道
人数 1人
コメント 初のプラネタリウム、昼の金星。充実した1日でした。
関連URL
名前 個人
場所(都道府県) 千葉県
人数 3人
コメント 明け方に海から昇ってくる天の川を見に千葉まで出かけてきました。
朝焼けが見えてもうっすら見える天の川と三日月がきれいでした。
関連URL http://starwalker.jugem.jp/?day=20090222
名前 猪名川天文台
イベント名 メシエマラソン(メシエ天体観望会)第2回
場所(都道府県) 兵庫県
人数 32人
コメント  2月21日の猪名川天文台のメシエマラソンは、32名もの方々にご参加いただきました。ありがとうございました。
 当日は、一時的に空一面にうす雲が広がる時もありましたが、おおむね良好な天気で、また冷え込みもそれほどでもなく、 メシエマラソンを実施することができました。
 この日観察できたメシエ天体は17天体でした。
 今回特に印象に残っているメシエ天体はM67です。かに座にある粒のそろった散開星団で、50cmの反射望遠鏡で 200倍で観ると、視野一面に宝石をばらまいたように見え、思わず「あっ!」と声を出してしまうほどきれいでした。
 変わったものでは、M40です。これは星団・星雲・銀河ではなく、二重星です。 どうやら、二重星を見誤って登録されてしまったもののようです。ただ、この二重星は非常に接近しているので なかなか分離してみることができませんでした。
 以下に、この日観察できたメシエ天体のリストを示します。

観察できたメシエ天体リスト
  M1   おうし座     超新星残骸(かに星雲)
  M31  アンドロメダ座  系外銀河(アンドロメダ大銀河)
  M32  アンドロメダ座  系外銀河(アンドロメダ大銀河の伴銀河)
  M34  ペルセウス座   散開星団
  M35  ふたご座     散開星団
  M36  ぎょしゃ座    散開星団
  M37  ぎょしゃ座    散開星団
  M38  ぎょしゃ座    散開星団
  M40  おおぐま座    二重星
  M42  オリオン座    散光星雲(オリオン大星雲)
  M43  オリオン座    散光星雲
  M44  かに座      散開星団(プレセペ星団)
  M45  おうし座     散開星団(プレアデス星団・すばる)
  M67  かに座      散開星団
  M97  おおぐま座    惑星状星雲
  M108 おおぐま座    系外銀河
  M110 アンドロメダ座  系外銀河(アンドロメダ大銀河の伴銀河)

 この他に、三日月のように欠けた金星や環が一直線の土星なども観察しました。
関連URL http://www.jttk.zaq.ne.jp/hatayang/Astropia/index.htm
名前 個人
場所(都道府県) 三重県
人数 1人
コメント
関連URL
名前 個人
場所(都道府県) 埼玉県
人数 2人
コメント まずは、金星。

係の方が、ちゃんと望遠鏡あわせてくれました。

肉眼だといつ見ても光る点だけど、望遠鏡で見るとほんとに三日月型になってる〜。

そのあと、双眼鏡を借りて、定番のオリオン座と、冬の大三角形を見て…。
そこから、ふたご座のふたつぼしをみつけて、カペラを見つけて…

自力だとそこまで。

係りの人が、冬の大六角形を教えてくれました。

でも、僕にはカルトスとポルックス、どちらがどちらで、どちらが六角形に入るかわからなかったです。

うーん。

でもアルデバランとおうし座、わかったぞお。
あの赤いのだ。

肉眼だとあまり色がわからなかったけど高倍率の
双眼鏡借りたら、よくわかる。

おうし座の逆くの字、なあるほど。

やっぱり専門家に聞きながらの観測はおもしろーい。
関連URL
名前 星の会・飛騨コスモス
イベント名 ルーリン彗星を見よう
場所(都道府県) 岐阜県
人数 10人
コメント 10cm双眼鏡でみましたがボーッとした球状に淡く見えてもっと尾も見えるかと皆さん期待してただけに少し期待はずれだったようです。写真には尾がしっかりと写ってましたので良かった(^^)v
関連URL
[1]      «      7   |   8   |   9   |   10   |   11   |   12   |   13      »      [13] (全13ページ)
«« 前の日 [カレンダーに戻る] 次の日 »»
(2010年01月11日現在)
世界天文年2009(The International Year of Astronomy 2009)
あかつき特設サイト
世界天文年イメージソング
集計結果
プロジェクト情報
Twitter


QRコード(携帯向け)


リンクバナー


自由にご利用ください。
(大きいサイズもあります)