>トップ >レポート一覧(カレンダー) >星を見たレポート

「めざせ1000万人!みんなで星を見よう」
星を見たレポート

2009年3月15日のレポート(88件)
«« 前の日 [カレンダーに戻る] 次の日 »»
«      1   |   2   |   3   |   4   |   5   |   6      »       (全6ページ)
名前 個人
場所(都道府県) 沖縄県
人数 2人
コメント 冬から春の星座と土星を見ました。
久しぶりの快晴です。シーイングも良好でした。
関連URL
名前 福田星空観察クラブ
イベント名 木星を見よう!
場所(都道府県) 兵庫県
人数 10人
コメント 天気がよかったので、急きょ開催しました。
にもかかわらず、思ったより多くのクラブの子供たちが集まってくれました。
望遠鏡での木星の観察のあと、各自でスケッチ。
そのあとは、オリオンの星雲もじっくり見ることができ、残り時間で、M42、M44、M46、M47などを次々見て行きました。
M65、66、95、96の銀河にもチャレンジしましたがよくわかりませんでした。
関連URL
名前 個人
場所(都道府県) 三重県
人数 4人
コメント 久しぶりにすっきり晴れた夜空に輝く土星を望遠鏡で見ました。「小さな串刺しの団子みたい。」「線香花火みたい。」とは小学生の息子二人の感想です。
関連URL
名前 個人
場所(都道府県) 岡山県
人数 1人
コメント 久し振りに良く晴れたので月が出るまでの間38センチのドブソニアンで主に獅子座の銀河群を見ました。
関連URL
名前 個人
場所(都道府県) 岡山県
人数 5人
コメント 土星・月
関連URL
名前 個人
場所(都道府県) 愛知県
人数 1人
コメント オリオン座を中心とした冬の星座たちと、
しし座と土星。
しし座が、やっと観望しやすい位置まで
きました。
春ですね〜。
関連URL
名前 個人
場所(都道府県) 富山県
人数 1人
コメント リングの細い土星を楽しみ、撮影もしました。
ルーリン彗星とエスキモー星雲の接近も観望しました。
非常に好条件の星空でした。
関連URL
名前 個人
場所(都道府県) 静岡県
人数 1人
コメント
関連URL
名前 個人
場所(都道府県) 兵庫県
人数 1人
コメント ISSを見る事に成功しました!携帯で写すことも出来ました!うれしいです!他にも冬の大六角形も見ました!
関連URL
名前 個人
場所(都道府県) 新潟県
人数 1人
コメント CCDカメラを通じて、とある系外銀河をじっくり見ました。
関連URL
名前 個人
場所(都道府県) 神奈川県
人数 1人
コメント 春霞でルーリン彗星を見つけることができませんでした。
関連URL
名前 個人
場所(都道府県) 富山県
人数 1人
コメント 明け方、白い月をみました。天気の悪い日が続いたので、久しぶりに月をみました。
関連URL
名前 個人
場所(都道府県) 三重県
人数 1人
コメント
関連URL
名前 個人
場所(都道府県) 宮崎県
人数 1人
コメント 少し薄雲がかかっていましたが、綺麗に見えました!
関連URL
名前 個人
場所(都道府県) 東京都
人数 1人
コメント 夕暮れに 見つけて嬉し 一番星
久しぶりの快晴。雲一つない青空。昼間から美しい夜空を期待してソワソワ。
夕方、近所の公園の椅子で、日の入り前後の西の空を30〜40分ほどただじっと眺めて過ごしました。
目標は、【肉眼で青空に次第に《一番星・金星》が浮かんでくる瞬間を観ること!】

夕日が街並みで隠れて眩しくなく、方角の目印にあるアンテナがある場所を選びました。
今日のこよみによると、日の入りは17:48。観測は17:35スタート。西の空はやや夕焼けですが、東側はまだ青空です。

17:44、それまで夕陽のオレンジが届いていない、淡い水色だけが広がっていた高さの空に、うっすらと、白く光る星が現れました!
☆一番星見つけるつもりで見〜つけた!☆
人生で初体験で、念願叶い、素直に嬉しかったです。

その後、あたりが実際に暗くなったのは18時を過ぎてからでした。その間、金星はどんどん移動して、建物に隠れてしまいました。動きの速さをこんなに実感したのも初めてでした。

その後、オルビィス社35倍と星の手帖社35倍の2つの望遠鏡で金星を観測。ピント合わせに手こずりましたが、三日月のように細く欠けている金星をハッキリと観ることができて感激してしまいました。金星の満ち欠けを発見したガリレオの追体験、本当に素晴らしい企画です。

スケッチをしてる間にも、どんどん移動してしまうので、大忙し。これで記録が3回分揃ったので、【君もガリレオ】に提出しようと思います。
そろそろ宵の明星から、明けの明星に移る時期と聞いたので、間に合ってよかったです。

3月25日と26日を境に、金星の見える向きが変わるようなので、ぜひまた観測にチャンレジしたいです。
関連URL http://haiku.blog.livedoor.com/ichiran.php?kg=5387
«      1   |   2   |   3   |   4   |   5   |   6      »       (全6ページ)
«« 前の日 [カレンダーに戻る] 次の日 »»
(2010年01月11日現在)
世界天文年2009(The International Year of Astronomy 2009)
あかつき特設サイト
世界天文年イメージソング
集計結果
プロジェクト情報
Twitter


QRコード(携帯向け)


リンクバナー


自由にご利用ください。
(大きいサイズもあります)