>トップ >レポート一覧(カレンダー) >星を見たレポート

「めざせ1000万人!みんなで星を見よう」
星を見たレポート

2009年3月16日のレポート(48件)
«« 前の日 [カレンダーに戻る] 次の日 »»
«      1   |   2   |   3   |   4      »       (全4ページ)
名前 個人
場所(都道府県) 東京都
人数 1人
コメント 人混みで 明星探す 帰り道
仕事の帰り道に、宵の明星を探すことが日課になった、2009年の冬です。
2駅ほど都心の街並みをウォーキングして帰る日が多く、その間、道の角々で金星を探しながら歩いていました。

季節は移り、春になり、金星の位置も移動し、同じ時間帯では大分低い位置に輝くようになりました。高層ビルの立ち並ぶ都心では、なかなか見つけにくくなってしまいました。
また、太陽の日の入り時刻は遅くなったので、空がまだ明るく、1か月前の眩しいような輝きは少し落ち付いたように感じます(?)。

以前であれば、ただ街並みだけを見ながら、足早に人混みを歩いていたはずです。
星空、そしてどこまでも続く宇宙を意識して周りを見ることで、見慣れた町並みの風景、歩き慣れた街角から見る景色に、奥行き感が出たように感じます。

同じ場所・同じ時間でも、毎日ちょっとずつ景色が変わること、宇宙の中の地球に住んでいることに気がつけるようになりました。
そんな楽しいご褒美が待っていると思うと、毎日を頑張ることができます。
いろんなことを教えてくれて、金星、ありがとう!
関連URL http://haiku.blog.livedoor.com/userblog.php?user_id=kangaroon#276516
名前 いくやくの星空
イベント名 ゲリラ観望会
場所(都道府県) 大阪府
人数 141人
コメント ゲリラ観望会は今回で3回目です。3時間で131人の方に望遠鏡を覗いてもらえました。メンバーは10人で、望遠鏡は4台でした。金星、土星、シリウス、ベテルギウスを見てもらいました。
関連URL http://starxstars.web.fc2.com/ikuyaku.html
名前 個人
場所(都道府県) 神奈川県
人数 1人
コメント ISSを見た。予報通りに南西の空に現れ、天頂付近を通過し、北東の低い空で消えた。5分間ほど見えた。今回のISSの軌道は観望に非常に良く、雲があったものの天頂付近を通過した際のISSの光度は、最近の金星よりずいぶん明るかったので-6等星程度だったと推定。
関連URL
名前 個人
場所(都道府県) 東京都
人数 6人
コメント ISSのビデオ撮影に挑戦しました。私がファインダーを見ながら手動ガイド、娘がビデオ映像を見ながらナビ。なかなか難しいですね。小学校の子供たちや先生方にも予報を伝えました。見てくれたかな。そう言えば、14日にNGC5301のS.NOBA撮像成功しました。
関連URL
名前 個人
場所(都道府県) 栃木県
人数 1人
コメント シリウス、リゲル、プロキオン、おぼろ月 ルーリン彗星の撮影を予定していましたが透明度が悪く、シリウスやリゲルなどがぼやけて見える程度のため中止。17日明け方は明るい木星でさえ見えず、見えたのはおぼろ月だけでした。
関連URL
名前 個人
場所(都道府県) 沖縄県
人数 7人
コメント 星の話題で飲み屋で会合。
帰る頃には満天の星空でした。
関連URL
名前 個人
場所(都道府県) 東京都
人数 3人
コメント 国際宇宙ステーション(ISS)
関連URL
名前 個人
場所(都道府県) 神奈川県
人数 1人
コメント カシオペア
関連URL
名前 個人
場所(都道府県) 埼玉県
人数 3人
コメント ISSを自宅の庭から見ました。とても明るく長時間観測出来ました。
関連URL
名前 個人
場所(都道府県) 沖縄県
人数 1人
コメント 東京とは違い、澄んでいて鮮明なとても綺麗な星空でした☆*゜
関連URL
名前 個人
場所(都道府県) 静岡県
人数 1人
コメント 晴ていますが、全天にガスがかかって寝ぼけた様な空です。
関連URL
名前 個人
場所(都道府県) 宮崎県
人数 1人
コメント 早朝に月を見て出勤!オリオン座を見ながら帰宅!いい天気だー!!
関連URL
名前 個人
場所(都道府県) 東京都
人数 1人
コメント  肉眼で一等星しか見えない。双眼鏡でしし座、乙女座の星を追ってみて諦めた。
関連URL
名前 個人
場所(都道府県) 大阪府
人数 1人
コメント 大学の帰り道いつも空を見てる。大阪やけど田舎やから星がいっぱいでいつもきれい★
関連URL
名前 個人
場所(都道府県) 青森県
人数 1人
コメント だんだんn細くなってきた金星を望遠鏡で拡大撮影。高度もずいぶん低くなりました。
その後は国際宇宙ステーションとスペースシャトル・ディスカバリーの通過を観察・撮影!
あのシャトルに若田さんが乗っているかと思うと感無量!!
関連URL
«      1   |   2   |   3   |   4      »       (全4ページ)
«« 前の日 [カレンダーに戻る] 次の日 »»
(2010年01月11日現在)
世界天文年2009(The International Year of Astronomy 2009)
あかつき特設サイト
世界天文年イメージソング
集計結果
プロジェクト情報
Twitter


QRコード(携帯向け)


リンクバナー


自由にご利用ください。
(大きいサイズもあります)