>トップ >レポート一覧(カレンダー) >星を見たレポート

「めざせ1000万人!みんなで星を見よう」
星を見たレポート

2009年5月20日のレポート(30件)
«« 前の日 [カレンダーに戻る] 次の日 »»
1   |   2      »       (全2ページ)
名前 個人
場所(都道府県) 兵庫県
人数 2人
コメント 土星とM5,M10,M12,M13,M29,M49,M57,M80,M82,M92を観望。特にM57は今年初めてな上、綺麗に輪である事が確認出来た。
関連URL
名前 個人
場所(都道府県) 富山県
人数 1人
コメント 今日は、晴れてきれいな空でした。
頭の上には、土星が見えていました。
関連URL
名前 個人
場所(都道府県) 新潟県
人数 1人
コメント 今日もM104を探しましたが見つけられませんでした。
代わりに見た星。
土星・アークトゥルス・ベガ・ミザールとその二重星・スピカ。
もっと光害のないところで観望したい。
関連URL
名前 個人
場所(都道府県) 東京都
人数 2人
コメント 口径81?の屈折望遠鏡で、土星を見ました。
土星の環もずいぶんと薄くなり、串団子のようでした。
その後口径30?の6倍双眼鏡で、北斗七星を見ました。
関連URL
名前 個人
場所(都道府県) 神奈川県
人数 1人
コメント 薄曇でしたが天頂方向のアークトゥルス、かみのけ座を観ました
関連URL
名前 個人
場所(都道府県) 山梨県
人数 1人
コメント  夕方晴れていたのでリキを入れ大月まで行ったが薄雲が覆いハズレ!幾つか20cmシュミットカセグレン経緯台で見ることが出来た。M51子持ち、M97フクロウ、カラスの惑星状NGC4361,ヘラクレス惑星状NGC6210と重星Σ2079、球状星団のM13とM5。 見えなかったのはM13の近くのNGC6207及びカラス座アンテナ銀河。

関連URL
名前 個人
場所(都道府県) 群馬県
人数 3人
コメント
関連URL
名前 個人
場所(都道府県) 長野県
人数 1人
コメント 流れ星も見えました!
関連URL
名前 個人
場所(都道府県) 宮城県
人数 2人
コメント やけに紅く見えた『アンタレス』と相撲取り☆、M4、M6、M7,M27とアルビレオなど二重星多数
関連URL
名前 個人
場所(都道府県) 神奈川県
人数 1人
コメント 薄雲があり、肉眼ではアンタレスもほとんど見えないような空であったが、夏の星座の明るい星を中心に望遠鏡を向けてみた。アンタレスとベガの色の違い、アルビレオの色の対比、こと座ε星、そして今シーズン初めての木星を観望。薄雲のため、M22やM4はほとんど見えず、M57はなんとか存在のみ確認できた。
関連URL
名前 個人
場所(都道府県) 福島県
人数 1人
コメント  今夜は星のきれいな空でした。
 2時半頃に外に出てみると空高くに夏の大三角が見えていました。
 少し眼が暗さに慣れてくるとそこから南東の低い空にかけて天の川がずっと続いているのが見えてきました。
 さっそく夏の星座達を一足先に双眼鏡で一巡りしてきました。
 小さな流れ星も2つほど見ることができました。
 こんな風にきれいな星空が見えてくれると本当に楽しいものです。
関連URL
名前 個人
場所(都道府県) 埼玉県
人数 2人
コメント お天気が良く、とてもキレイでした。
関連URL
名前 個人
場所(都道府県) 福島県
人数 1人
コメント UFOキャプチャによる流星観測

 流星数=12(みずがめ群=1)
関連URL
名前 個人
場所(都道府県) 栃木県
人数 1人
コメント 太陽、土星、アークトゥルス、スピカ、アンタレス、M13、木星、月、金星、火星 久し振りに早起きして明け方の惑星を見ましたが火星は遠く小さすぎ、私のC8では観望の対象として無理がありました。夜明けが早くなり明け方の観望は時間との戦いです。
関連URL
名前 個人
場所(都道府県) 宮城県
人数 1人
コメント 北斗七星、意外に大きい。
よく見えていたよ。
関連URL
1   |   2      »       (全2ページ)
«« 前の日 [カレンダーに戻る] 次の日 »»
(2010年01月11日現在)
世界天文年2009(The International Year of Astronomy 2009)
あかつき特設サイト
世界天文年イメージソング
集計結果
プロジェクト情報
Twitter


QRコード(携帯向け)


リンクバナー


自由にご利用ください。
(大きいサイズもあります)