>トップ >レポート一覧(カレンダー) >星を見たレポート

「めざせ1000万人!みんなで星を見よう」
星を見たレポート

2009年5月29日のレポート(39件)
«« 前の日 [カレンダーに戻る] 次の日 »»
«      1   |   2   |   3    (全3ページ)
名前 個人
場所(都道府県) 石川県
人数 4人
コメント ISSを見ました。明るい光点の後をついて行く小さい光点も見ました。あれはたぶんソユーズだったんですね。
関連URL
名前 個人
場所(都道府県) 福島県
人数 1人
コメント UFOキャプチャによる流星観測

 晴れたのは夜中まで。流星数=3
関連URL
名前 星ゴミ
イベント名 初夏の星はどうでショカ?
場所(都道府県) 海外・その他
人数 8人
コメント 【観測場所】
その他日本全国
(備考)各メンバーの地元、または、その時にいる場所
【イベントの説明】
日時・・・5月29日 金曜日 19:45〜自由解散
     5月30日 土曜日 20:15〜自由解散
場所・・・それぞれの持ち場(各、地元)
内容・・・春〜夏に掛けての星座と、土星/木星/金星の観望。
     そして、もう一度、ISSを見て若田さんに手を振ろう!


皆様、こんばんは〜。星ゴミでの挨拶は常に夜向け。お客様商売などは常に「おはよぅございます」ですが、ここではいつもいつでも「こんばんは〜」なのであります。宜しいですかぁ〜?

さぁ、集まらないイベントの第3弾!!!でございます。
今回は、ごくごく普通ではありますが・・・、春から夏に掛けての星座と、明るく見える3つ惑星を確認する、とってもシンプルなイベントを企画致しました。詰まらないですか?ん〜〜〜。
第4弾、頑張りますから〜、許して下さいよ〜。ホントに今の時期は、星空に目玉がないのです。その代わりと言ってはなんですが、まだISS(国際宇宙ステーション)の目撃経験ない方にも、楽しんで頂ける内容にさせて頂こうと考えております。
題して・・・もう一度、若田さんを見よう!
あっ、もう上に書いてあるじゃん・・・。

特に双眼鏡や天体望遠鏡がなくてもお楽しみ頂けるプログラムを予定しています。
ISSについては、北海道からご参加頂く方にもチャンスをと思いまして、プレ・イベント期間を考えてみました。
さっそくですが、本日(5/23)からスタートでしっ!

そんな訳でございまして、恒例の合言葉ですが〜、今回は悩みましたよ〜、特色のないイベントですので・・・。
まぁ、初夏の星見と言う事でございましてですね〜、星やISSを見てプチ感動した時には、こんなツブヤキしろーよ、って思ったりして。
「なぁ〜るほど、ショ〜カか」
反対意見、お待ち申し上げます。(含笑)

ではではでは(3回も言っちゃったよ)、今回もよろしくぅ〜お願いぃ〜、もぉおおおし上げまっすぅ〜。
関連URL
名前 せんだい宇宙館
場所(都道府県) 鹿児島県
人数 22人
コメント
関連URL
名前 個人
場所(都道府県) 石川県
人数 1人
コメント
関連URL
名前 個人
場所(都道府県) 愛知県
人数 1人
コメント
関連URL
名前 大津アストロクラブ
イベント名 親子天文教室
場所(都道府県) 滋賀県
人数 53人
コメント 大津市北部の小学校でPTA主催の観望会を、大津アストロクラブが支援して行っている観望会で、細くなった土星のリングと月をねらった観望会。ISSとソユーズが観望会の最中に通過し、感動的な観望会となった。
関連URL
名前 徳島市観光協会、徳島大学天文部、徳島大学大学院ソシオ・アーツ・アンド・サイエンス研究部
イベント名 スターウォッチング トップ・オブ・眉山
場所(都道府県) 徳島県
人数 30人
コメント 土星、月を見た。
関連URL http://www.awaodori-kaikan.jp/info/item.cgi?Id=7&Mode=awa
名前 個人
場所(都道府県) 愛知県
人数 2人
コメント
関連URL
«      1   |   2   |   3    (全3ページ)
«« 前の日 [カレンダーに戻る] 次の日 »»
(2010年01月11日現在)
世界天文年2009(The International Year of Astronomy 2009)
あかつき特設サイト
世界天文年イメージソング
集計結果
プロジェクト情報
Twitter


QRコード(携帯向け)


リンクバナー


自由にご利用ください。
(大きいサイズもあります)