>トップ >レポート一覧(カレンダー) >星を見たレポート

「めざせ1000万人!みんなで星を見よう」
星を見たレポート

2009年9月26日のレポート(138件)
«« 前の日 [カレンダーに戻る] 次の日 »»
[1]      «      1   |   2   |   3   |   4   |   5   |   6   |   7      »      [10] (全10ページ)
名前 個人
場所(都道府県) 石川県
人数 12人
コメント 月:上弦の月面を8cm屈折赤道儀で観察
木星:25cm反射赤道儀で観察
ガリレオ衛星の動きを各自スケッチした
関連URL http://homepage2.nifty.com/prominence/
名前 個人
場所(都道府県) 東京都
人数 1人
コメント 上弦の月が綺麗でした。たて座Rを観測しました。
関連URL
名前 個人
場所(都道府県) 富山県
人数 1人
コメント 他で観望会があったのですが、仕事の関係で遅くなり、剣岳の登山口馬場島へ行きました。 雲が多く撮影できませんでした。 雲が取れたときの空は最高です。満天の星空でした。
関連URL
名前 個人
場所(都道府県) 福島県
人数 1人
コメント 月のクレーターとウサギの模様を天体望遠鏡で観測
関連URL
名前 個人
場所(都道府県) 神奈川県
人数 1人
コメント 三鷹で星を見ました。意識して東京で夜空を見たのは初めてでした!美しい町の色とりどりの光に目を奪われることはあっても、星を探すことはありませんでした。

月も木星も当然というか、意外とというか、ハッキリと美しく輝いていました。
けれど、夏の第三角形が白いベール越しに見え、天頂も特に周りが光の壁に包まれていると感じました。

地上は暗闇があるのに、空は暗さがありません。
帰宅して神奈川の空の色の黒さと比べて、地上の光は人間が人工的に作り出しているのを実感しました。

戦後のまだ電球のオレンジの明かりがさびしく、蛍光灯の白い明るさがとても嬉しかった時代から、今や明るすぎるところまで突入しちゃったんですね。

これからは、不必要な明かりは、ちょっとエコしたほうがいいのでしょうね。
でも人間て光と明るさに惹かれていくのは本能でしょうか・・・
関連URL
名前 個人
場所(都道府県) 兵庫県
人数 1人
コメント 半月 美しかった
関連URL
名前 ボーイスカウト那覇第12団カブ隊
イベント名 野外体験キャンプ
場所(都道府県) 沖縄県
人数 13人
コメント 月と木星 北極星の見っけ方・夏の大三角と星座の紹介・秋の四辺形を利用した星座の見つけ方と神話の紹介 実際に子供達にもドブソニアン望遠鏡を自分たちで操作させて大変喜ばれました。
関連URL http://www2.ocn.ne.jp/~moon158/14.html
名前 個人
場所(都道府県) 秋田県
人数 1人
コメント
関連URL
名前 「顔の見える宇宙図」ビー実行委員会
イベント名 「顔の見える宇宙図」ビー☆入門編&星と風のカフェ後夜祭
場所(都道府県) 東京都
人数 23人
コメント 9月26日(土)開催の東京国際科学フェスティバル(TISF)参加企画
「顔の見える宇宙図」ビー☆入門編&星と風のカフェ後夜祭にて

?参加者の大学生さんの情報と提案で、18:30頃から外に出て
みんなで空を見上げて、ISS(国際宇宙ステーション)を観ました!
木星と同じくらい明るく光っているね、などと話しました。

?家庭用プラネタリウムによる星空解説で、みんなで大爆笑。
 星空を見る目が変わりそうです。

?イベント終了後に、バスに乗って国立天文台へ移動し、
定例観望会に参加しました。

観望天体は、「海王星」、「アルビレオの二重星」、「木星」でした。
海王星なんて滅多に見ることができないので、嬉しかったです。
きれいな月も肉眼で見る事ができました。

宇宙と星空を満喫することができた充実した1日でした。
みんなで一緒に見ると、喜びも楽しさもひとしおで感動しました。
関連URL http://tokyo.sci-fest.net/cgi-bin/diarypro/diary.cgi?no=102
名前 守口市生涯学習情報センター(ムーブ21)
イベント名 アロマプラネタリウム〜RelaxingStar
場所(都道府県) 大阪府
人数 76人
コメント アロマオイルの香りとともに、プラネタリウムドームで星を楽しんでいただく大人向けのプラネタリウム投影。星空解説は「初秋の星」と「月」の話をしました。
関連URL
名前 ホテル立山
イベント名 スターウォッチング
場所(都道府県) 富山県
人数 30人
コメント
関連URL
名前 個人
場所(都道府県) 福島県
人数 6人
コメント 月・木星・夏の大三角などなど

初めての人口衛星&数度目のISSを続けて観ることができ感動!更に上弦の月もキレイでボーっと見上げる中で一筋に流れ星に感激の夜でした!!
関連URL
名前 個人
場所(都道府県) 東京都
人数 1人
コメント サッカー観戦帰りに木星とベガ&アルタイルが見えたので友達にうんちくたれてみた。
ロスタイムで失点して負けたから星がにじんで見えたよママン。。。
関連URL
名前 個人
場所(都道府県) 東京都
人数 3人
コメント 月、木星
関連URL
名前 個人
場所(都道府県) 愛知県
人数 1人
コメント この頃毎日、夜中になると曇りです…。
今日は月だけ見えました!
関連URL
[1]      «      1   |   2   |   3   |   4   |   5   |   6   |   7      »      [10] (全10ページ)
«« 前の日 [カレンダーに戻る] 次の日 »»
(2010年01月11日現在)
世界天文年2009(The International Year of Astronomy 2009)
あかつき特設サイト
世界天文年イメージソング
集計結果
プロジェクト情報
Twitter


QRコード(携帯向け)


リンクバナー


自由にご利用ください。
(大きいサイズもあります)